「とても良い音楽」を聴かせてもらいました。

どのアーティストのどんな楽曲が良かったか?

そんな野暮なことは書きません(笑)!

みなさん、お元気にされてますか!

自分は、相変わらずに慌ただしく仕事に追われる日々。。。

すくなくとも年度末(3月末)では、第三、四の日曜日は休日出勤を命令され、ことごとく好きなライブを諦めなければならい状況に(泣)。

特に今日のライブは昨年の11月にチケット予約していたのに直近になって、今週の土日に休日出勤の依頼が。。。

しかし、断りましたよ!今日だけは。。。

まぁ、ストレス発散もしたかったのでね(笑)。

明日の休日出勤を乗り切るため、に思いっきり楽しもうとライブハウス『赤坂ふらっとんカンティーナ』に行ってきました!

そうです!『 #風とき ライブ ~ラジオオフ会&トーク&ライブ~』ですです(笑)。

これは、毎週火曜 20時から全国40局のコミュニティFMでオンエアされている「風とシープス…ときどき窪田友紀子」という番組のオフ会ライブです。

少し前からSNSでもかなり盛り上がっていましたね。

この番組を毎週楽しみに聴いている全国のリスナーさん達も駆けつけてくれましたよ。

しかし、そういう意味では自分はもっともNGなリスナーかもしれない。

ふだんは、夜の10時くらいまで仕事をしていて、あまりこの番組を聴くことができなくてね。。。

番組終了後のSNSのツィートで何となく、雰囲気を楽しんでいた気がします(笑)。

このラジオの出演者はメインは番組の冠名にもあるように窪田友紀子さん

そして音楽ユニット「シープス」の相方でもある武内朋子さん

隔週担当の久野友莉さん、桜田雅大さんの4人です。

自分は、このラジオのオンエアを数回程度しか聴けていません(謝)。

はっきり言ってしまえば、正式な番組名称もよく知りませんでした(大謝)。

そんな肩身の狭いNGリスナーと思いつつも参加させてもらいましたよ(笑)。

しかし、多くのリスナーさんの中には番組開始(15年前!)から聴いていた人もいらっしいました。

自分は、一番後ろの席からオフ会ライブの雰囲気をタップリと楽しませてもらいましたよ。

さてさて、このオフ会ライブでは、リスナーさん達が喜んでもらえる楽しいコーナーが盛りだくさん!

ステージ上でシープスと歌ったり、踊ったりできた若いリスナーさん(男女)もいて、彼らの一生の想い出になったよね。

また、出演者全員へ質問コーナーなどリスナーさんの声に答えてくれる企画もあってね。

まさか自分の質問がTwitterアカウント名で紹介されるとは思いませてしたよ(笑)。

休日出勤の仕事を拒否して来ていたのと、NGリスナーでもあり、恐縮して隠れちゃいました(笑)。

他には、出演者全員で競う原曲キーのカラオケ大会!

順位予想で適中すれば、豪華プレゼントがゲットできる企画です。

順当なら久野さんかと思いましたが、元気で明るい桜田まーくんに賭けてみました。

しかし、結果はダークホース的な武内さんが優勝!

窪田さんは想定どおり最下位!おっと、失礼(笑)。

そんな、感じで「call and response」と熱い声援!

楽しそうなリスナーさん達とそれに笑顔で応えるアーティストさん達。。。

後ろから見たこの風景はとても素敵な眺めでしたよ。

自分はライブで、こんな風景に出会うことを期待していました。

さてさて、このラジオの冠番組を長年メインで務めてきた「窪田友紀子」さん!

お疲れ様!

質問コーナーで「この職業を選ばなかったらどんな職業に?」の問合せに

「社会不適合者なのでどうだろう?でも宮大工の方は釘も一本も使わずにすごいと思いました」という旨の回答。

「社会不適合者」。。。

何となく。。。わかるような気が(笑)。

そして、今夜は新境地の開拓のため、ギターの弾き語りに挑戦してくれました(笑)!

オリジナル楽曲の「オニオンのスープ」の弾き語りをやってくれることに。。。

しかし、用意してきたギターがアコギでなく、クラシックギターで登場。。。

本人もその違いがあまり、わかっていなかった様子(爆)。

まだ拙いギター演奏でしたが、何となく評価してあげたくなるステージでしたよ。

ご本人は「社会不適合者」であると、自分を評していましたが

それは、無理をして社会に適合しようと生きている自分を含めた多くの人達に

楽しい世界を提供してくれる表現者であり、エンターティナーだと思いましたよ。

アーティスト「窪田友紀子」を知らない人は

タイムラインに埋もれていく彼女のツィートや動画を見て

たぶん「好き、嫌い」にハッキリと別れるでしょうね。

自分も最初は、後者の方だったかな(笑)。

しかし、実際に彼女のライブを生で見れば、

不器用でもファンのために張り切ってしまう

そんないじらしい「窪田友紀子」というアーティストを誰もが好きになるのではないでしょうか(笑)。

だから、今夜もファンを楽しませようと拙い演奏でしたが一生懸命に頑張ってくれました。

 

桜田まーくんが出演アーティスト全員が花を持って笑っている画像をSNSにアップしてくれたけど

みなさんは全員「華のあるアーティスト」でしたよ。

きっと、アーティストさん達も大満足のライブだったと思いますね。

ライブが終わり、帰り際に記念の「チロルチョコ」をもらいました(笑)。

あと、新潟県から来てくれた熱烈な『風とき』リスナーさんからも、お手製の缶バッチもいただきましたよ。

それはファンの愛情のこもった世界一の缶バッチでした。

こんなにも応援してくれるファンがいるなんて、素晴らしいことですよ。

この小さな「チロルチョコ」と缶バッチはいい思い出になりましたね。

 

最後に。。。

今宵は「とても良い音楽」を聴かせてもらいました。

それは、このライブの主役が全国から来たリスナーさんと出演者のアーティスト全員であり

楽しいオフ会ライブの雰囲気が一つの楽曲として感動的な旋律を奏でていたからです。。。

Special Thanks.

KAZE to SHEEPS ...

sheeps-20180217-00

この小さな「チロルチョコ」と缶バッチはいい思い出になりました。