バカらしいと思われるかもしれないけれど。。。
楽曲(歌声)に自分が導かれるようなことがあります。
そこには、いつでも「情熱」と「やすらぎ」が存在している。

そんなことをSNSでコメントしたことがありました。

すると。。。

 

全くバカらしく無いです。
私も音楽から、たくさん感じる事があります

自然に涙が出たり、幸せな気持ちになったり、
勇気を貰えたり…

生のLIVEを観る様になってから、
知ることがありました

 

そんな返信をあるアーティストから頂きました。

LIVEは、その名の通り『生きている』ことを感じる空間なのかもしれない。。。

そんな不思議な出会いを感じる今日この頃(笑)。

 

さて、今回のライブは、上記の返信をくれた『Autumn leaf』のボーカル「さとぴん」さんの Birthday Live です。

お誕生日!おめでとうございま~す!(ちょっとオソクル風に)

 

というわけで、浅草にあるライブハウス『Gold Sounds』に行ってきました。

ライブのタイトルが「Autumn leaf presents ~ クジラが生まれた日 ~」

クジラがとても好きなようですね(笑)。

以前にライブ会場の物販でニットで作られたクジラの小物が売られていましたが、これがとても可愛く丁寧に作られていて、お土産に一つ購入しましたが評判が良くてね。

今回も購入を頼まれていたので、たくさん買わせてもらいましたよ。

20180824-00

たくさん買わせてもらいましたよ

さてさて、今夜のライブですが以下の素敵なアーティストさん達がこのライブを盛り上げてくれましたよ。

Uken
遅咲きの狂い咲き
アンダーノースカウンシル
寺島ゆうか
茅原敦子

とても素晴らしい音楽仲間ですね。

『Autumn leaf』の「さとぴん」さんを心から愛し、祝福しているのだと感じます。

それは、ステージ上だけでなく、会場全体が温かく愛情の溢れた空間だった。

これは、「さとぴん」さんの人柄もあるのだと感じましたね。

 

また、今回はバンド編成でエレキ、ベース、ドラムなどアコースティック一本の演奏と違った魅力を感じましたよ。

そして、今回はボーカルの「さとぴん」さんのアコギの生演奏もあり、面白かった。

ギター演奏は、お世辞にも「上手い」とは、言えないけれど(笑)。

でも、ファンのために心のこもった演奏でした。
自分は、この不器用な演奏に感動しましたよ。

印象に残った楽曲は、Ukenとのデュエットで歌った『夏の終わりのハーモニー』とオリジナル曲の『ずっと一緒に』、アンコールの『風のうた』が最高に良かった。

ライブ後もアーティスト仲間に囲まれて幸せそうでしたね。

自分も目の前にある幸せな光景をとても素敵に感じましたよ。

20180824-02

目の前にある幸せな光景をとても素敵に感じましたよ。

ライブが終わり、無事に帰宅(笑)。
今、ライブの余韻を感じながら coffee break をしています(笑)。

最後に。。。

さとぴんさん、お誕生日おめでとう!
この日が来るのを楽しみにしていたよ。

初めて「Autumn leaf」を知って、まだ3ヵ月程度かな(笑)。
でも、ずっと前から知っていたような、そんな故郷のようなフィーリングを感じます。

そして、その歌声と笑顔(タフなマスクも含む)で何度も癒されたよ(笑)。

 

ファンの為に笑顔を絶やさない
その笑顔の下では、多くの努力を積み重ねてたんだね。

その「名もなき笑顔」が、やがて多くの人に愛される日がやって来ると感じたよ。
何故なら、Autumn leafの楽曲には、聴く人に幸せを運ぶ風を感じるから。。。

「楽曲(歌声)に自分が導かれるようなことがあります。」 とは、このこと?

そんな風も今は、笑っている(笑)。

 

いつまでも歌い続けくださいね

いつまでも応援するから

幸せを運ぶ風を感じてる

ありがとう。。。

20180824-01

幸せを運ぶ風を感じてる